菖蒲と紫陽花

d0066752_8353695.jpg長谷山本土寺

薄曇だった為か電灯の灯りがかすかに見える。
この参道の途中に直売所があり新鮮な野菜が売っている。
まずはここで立ち止まり、購入した野菜をあずかってもらう。



d0066752_7502480.jpg
    ちょっと苦味があったがサラダにすると美味しかったラディッシュ


d0066752_754507.jpg仁王門

参道を通り仁王門を仰いで境内に入ると五重塔が見える。五重塔の下方には紫陽花の花とともに写真を撮る人々が多く、大変な賑わいとなっていた。



d0066752_883527.jpg
d0066752_893851.jpg








本堂を過ぎ、菖蒲池に向かう道には今朝までの雨により紫陽花の花がしっとりと咲き誇っていた。
d0066752_8243088.jpg

良い時期に来た為今年は花菖蒲と紫陽花のコンビネーションが見事でした。

d0066752_8371323.jpgd0066752_8403815.jpg










この蕾の菖蒲は、写真を撮っている人の話によりますと入れるとより素敵に見えるとの事
どうでしょうか?
雨水の水受け…屋根にたまった雨水が入るようにできているようです。
[PR]
# by kaori0074 | 2006-06-20 08:50

花畑記念庭園の牡丹


春分の日を過ぎ早春と呼ぶののにはまだまだ早い時期
葉を見て二やッと顔がほころびました。後1ヶ月を過ぎれば牡丹の花が咲くのだと…

d0066752_10291441.jpg

4月中旬
ワインカラーの色合いの蕾が顔を出しました。




d0066752_10362552.jpg
何回か通っても蕾のままだった為花見をしていた人に「この牡丹はこれ以上開かないのでしょう
か?」と尋ねた事があった。2週間かけて鮮やかなワインカラーの花が開いた。あの女性も見たかしら…


d0066752_10464616.jpg
d0066752_114576.jpg

4月下旬赤やショッキングピンクの牡丹は先に開きました。
初めてそっと花びらにさわるとビロードの布のような感触があり、ほんのり香りがあるのだとちょっと良い気分に…

d0066752_11145675.jpg



今年の島大臣を昨年より楽しみにして心待ちにしていました。[4.15]






d0066752_11212594.jpg
d0066752_1123656.jpg


1週間後何ともいえないピンク色でもない紫色でもない色合いの牡丹が一角に咲き出しました。淡いピンク色の島大臣も…
[PR]
# by kaori0074 | 2006-05-04 11:32

花畑記念庭園 スプリング

d0066752_20494081.jpg

   建国記念日の日、梅の花の蕾が膨らんできました。
   そろそろ梅の花が開くのかと、心ひそかに楽しみにしていました。
   
d0066752_2056185.jpg
d0066752_20585498.jpg

     3月上旬になると紅梅とともに白梅が見事に咲きました。
     メジロくんには、会えませんでしたが…
     そして、トサミズキの花も中旬には開花しました。

d0066752_2155662.jpg

さてこの枝には、どんな花が咲くのでしょうか?
[PR]
# by kaori0074 | 2006-03-25 21:21

光の祭典 2005

d0066752_1950354.jpg
毎年、光の祭典イベント情報が足立区より配られる。
クリスマスの時期、竹ノ塚駅東口~元渕江公園までイルミネーションが光る。
今年初めて17日(土)日が暮れてから出発。



d0066752_2045546.jpg
元渕江公園内
シンボルツリーイルミネーションが目の前に現れたときは、目が見開いた。
高さ20m、1本につき約2万球の白と青のLEDが使用されている。



d0066752_20134723.jpg

         この雪だるまがなんとも可愛くて気に入ってしまった。
[PR]
# by kaori0074 | 2005-12-20 20:34

長谷山の紅葉

d0066752_20111345.jpg

この日は底冷えのする寒い日でしたが、人出はパラパラとありました。
長谷山に向かう路のおみやげやさんでは、ホクホクのお芋や甘酒のサービスなどもあり身体が温まり気持ちもホクホク…

d0066752_2017762.jpg



紅葉は終わりかけてはいましたが、なかなか見ごたえがあり、門周辺には写真を撮っている人々が集まっていました。



d0066752_20204893.jpg
そして、ランチは予約していたシャーラにて
店内は、クリスマスツリー・リースなどが飾られ今にもサンタさんが現れるのでは、という雰囲気でした。
もちろん、お料理はどれも美味しかったです。
[PR]
# by kaori0074 | 2005-12-14 20:29

小春日和の鎌倉~江ノ島

d0066752_19265910.jpg
             鶴岡八幡宮は、人々が集まり賑やかでした。

d0066752_19314644.jpg



春の鎌倉路の際に電池切れで撮れなかった大木もパチッと…





d0066752_19424538.jpgd0066752_1944179.jpg







鎌倉より江ノ電で江ノ島までは、やはりとくとく切符を買っておくと便利です。

d0066752_19481688.jpgd0066752_19493030.jpg







江ノ島は、5回目位になるが、遊覧船に乗って浜に降りたのは初めての事で、暖かい日差しを浴び気持ち良い時間を過ごせた。

d0066752_19585635.jpg

早足で帰路へ…それでもやはり富士の夕陽が気になり足を止めた一瞬
[PR]
# by kaori0074 | 2005-12-14 19:29

花畑記念庭園 オータム

d0066752_17185873.jpg d0066752_1725484.jpg







昨年の紅葉は目を見張るものがありました。
2005年紅葉は昨年程ではありませんが、一眼レフを片手に写している人々がたくさんいました。
こんなに近くに人々の目を楽しませてくれる庭園があるとは?

d0066752_17322166.jpgd0066752_1733884.jpgd0066752_17392462.jpg









七五三の季節です。
親子で写真撮影をしている微笑ましい姿もキャッチ!
d0066752_17453485.jpg

[PR]
# by kaori0074 | 2005-11-27 17:37

祭りだ・ワッショイ

d0066752_20103033.jpg



地元では盛大な祭りとなり笛や太鼓の音が聞こえてくると人目みようと多くの人達が外に出てきていた。





d0066752_20231226.jpg
d0066752_2025112.jpg


        子供御神輿ややぐらの前にははっぴ姿の子供達が集まりだした。


d0066752_20364069.jpgd0066752_2038137.jpg







        威勢の良い掛け声と熱気に溢れ、静かな町が活気づいた。


d0066752_2145516.jpgd0066752_218015.jpg









「12年前も見たのよ。」とご近所の方がふと話をしていた。12年後はどんなふうかな?
[PR]
# by kaori0074 | 2005-11-12 20:57

ねむの木の庭

d0066752_20134868.jpgd0066752_20141779.jpg









五反田から坂を上っていくと豪邸の中に小さな公園がありました。
残暑厳しい9.19敬老の日に行きました。
皇后陛下ゆかりの樹木などが植えられています。
このねむの木は7月までピンクのお花がいっぱいに咲いていたそうです。


d0066752_20291797.jpgd0066752_20305473.jpg







左)ロシアンセージ            右)シュウメイギク

d0066752_20363878.jpgd0066752_203711100.jpg







左)ミヤコワスレ              右)クレマチスアルマンディー
d0066752_20444562.jpg

    園内は草花が綺麗に植えられていて、手入れのいきとどいた公園でした。
   この季節は見られないが‘プリンセス・ミチコ’のバラも咲くのでしょう。
[PR]
# by kaori0074 | 2005-09-20 20:54

夏の花 その2

d0066752_20233740.jpg



水天宮よりデジカメ倶楽部の仲間とウォーキング
道案内をしてくださったのはカフェ計画さん
8月16日(火)暑さの厳しい中、この日は幾分涼しかった。



d0066752_20332778.jpg



隅田川の新大橋付近を眺め水面の光の綺麗さに
ひかれ撮った写真



d0066752_19284535.jpgd0066752_1933413.jpg








都会の中にもひっそりと咲いていた 左)木立性ベゴニア 右)ブッドレア


d0066752_19351660.jpg
d0066752_1935412.jpg









左)クレオメ 右)教えてくださーい



d0066752_19393974.jpgd0066752_1940674.jpg









よろいはしから日本橋へどれくらい歩いたのか?
ひっそりとした町からにぎやかな街へ
赤ちゃんを抱いてミルクをあげている姿が焼きついた。
[PR]
# by kaori0074 | 2005-08-29 21:10